ウェブ

2014年12月27日

馬券が買えない理由

ジャパンエイドPC救急隊多摩SC 緑川です。

担当エリアに東京競馬場があるせいか、このところ有馬記念のことを話している人が多いようです。

お得意様の建設業社長W様も競馬好きで、競馬場に行ったり、また仕事があるときはスマホで馬券を買うことも多いようです。

先日、W社長様の事務所でパソコンのメンテナンスをしていたところ、W社長様から「この間、スマホで馬券が買えなくて困った」というお話をうかがいました。投票ページになかなかすすめず、結局買いのがしてしまったとのこと。原因がよくわからないと言われたのですが、おおよそのあたりはつきました。

「多分、ページを開きすぎていたからだと思いますよ」

スマホでサイトを見ていると、いつのまにか複数のページを開いてしまうことがあります。そのままにしておくと、容量不足で新たにページが開けなくなるのです。

また、最近はスマホで馬券を買う人も多いですから、競馬場近くの局にアクセスが集中することもあるようです。

W社長様の買えなかった馬券は高配当だったそうです。「今度は逃さんよ」と苦笑いする社長様。有馬記念は、大きな馬券を的中できるといいですね。

スマホを仕事、プライベートで快適に使うためのご相談は、ジャパンエイドPC救急隊へ

2014年10月23日

WEBデザイナー募集

タイトル(求人の概要)WEBデザイナー
業種IT・通信
スキルホームページ制作
契約条件パート・アルバイト
募集内容 
勤務地渋谷事務所
業務内容社内及びお客様のWebサイトの作成、更新作業、コンテンツ作成作業を行っていただきます。
また、カタログ、チラシなどのDTP作業およびその付随作業を行っていただきます。
勤務日数週の平日2日ほど
応募条件■必要なスキル
WordPressなどを使用して、ホームページを作成するスキル・経験をお持ちの方
■歓迎するスキル
photoshop、Illustrator、Dreamweaver、Fireworks、HTML、CGI、PHPなどを使用した経験がある方
報酬条件時間給:1100-3000円
勤務時間について10:00〜19:00(応相談)
お問い合わせウェブ、メール(hr@pnw.biz)、電話(03-5728-3575)



2014年10月11日

生衛業のためのIT講演会 3

弊社代表猿渡による生活衛生業(飲食、理容、美容、クリーニング、ホテル、興行、浴場等)のためのIT講演会が開催されます。

【日時】11/4(火)14:00〜16:00
【場所】スクワール麹町
【テーマ】始めよう!効果的なホームページ、Facebookページの作り方
【概 要】集客や販路拡大などに欠かせないインターネットサービス。本講演会では、ホームページとFacebookに限定し、作ってみたい方、せっかく作ったがもっと効果的を上げたい方など、初心者の方向けの講演となります。
ホームページの作り方ノウハウやFacebookでなにができるか?
事例紹介をまじえながら、効果的な方法をわかりやすく解説致します。
【対象】公益財団法人東京都生活衛生営業指導センター 組合員の
生活衛生業(理容店、美容院、映画館、クリーニング店、銭湯、ホテル・旅館、そば・うどん店、氷雪販売店、食肉販売店、飲食店、すし店、食鳥肉販売店、喫茶店、中華料理店、社交業、料理店)
【講 師】
プラネットワークス株式会社 代表取締役 猿渡一秀
【申込期限】
平成26年10月25日(金)

http://www.seiei.or.jp/tokyo/pdf/26itkouen.pdf

生衛業のためのIT講演会 続きを読む

2013年08月13日

冷却ファン、大丈夫ですか?

ジャパンエイド PC救急隊新潟SC 芝田からのご提案です。 
この夏も残暑が厳しいですね。

クルマで修理に向かい、目的地で降りると、温度差に目眩を起こしそうになります。いちいち報道されないみたいですが、熱中症にかかった人も、かなりいらっしゃるようで、弊社のお得意様の中にも、体調不良を訴えている方が結構いらっしゃいます。皆さんも、お気をつけてください。

人間と同じように、気温が上がればパソコン内部の温度も上がり、熱くなります。そのまま使い続けると、熱暴走などを起こし、故障の原因になることは必至です。

その為、パソコンには放熱のために冷却ファンが付けられています。夏場はこの冷却ファンが酷使され、ファン自体が劣化、または故障するケースも少なくありません。

長年お使いのパソコンの場合、その可能性も高くなりますから、おかしいなと思ったら、交換やメンテナンスをおすすめします。

弊社は24時間年中無休で、猛暑を乗り切るパソコン・サポートしておりままずはお気軽にお電話を。

パソコン修理、パソコンのセットアップ・インストラクションは、ジャパンエイド PC救急隊へ


2013年06月16日

新規事務所。ネットに接続ができません。

ジャパンエイド PC救急隊栃木SC 浜元からのご報告です。

 

本州は一気に夏という雰囲気で、本当に暑いですね。皆さんのパソコンの具合はいかがですか? 個人で使っているパソコン、なんとなくHDの調子が悪いのですが、原因はわかってます。データの入れすぎです(笑)。たまにはいらないファイルや画像などを削除、または他メディアに移しておかないと、パソコンのパフォーマンスは下がってしまうんです。弊社にも、そのようなお問い合わせが少なくありませんが、十分注意してください。

 

さて本日は、先日事務所を開いたばかりのK社様からWindows7パソコン2台を導入したのですが、インターネットの接続ができない」というご連絡をいただきました。お電話では解決できそうにないため、直接事務所へお伺いしました。

 

問題のパソコンですが、本体には異常を認められません。そこで接続に絞って再度チェックすると、ケーブルの結線が緩んでいたことがわかりました。早速、問題部分を修理すると、無事インターネットに開通。なお、コンピュータウィルス未対策でしたので、インターネットセキュリティソフトをインストールしました。

 

今回は深刻な故障でなくて何よりでしたが、ちょっとした違和感を感じたら、お気軽にご相談ください。

 

パソコン修理、パソコンのセットアップ・インストラクションは、ジャパンエイド PC救急隊へ



2013年06月13日

ログインできない状況が続いています

ジャパンエイド PC救急隊愛知SC 木下が対応いたしました。

 

台風が熱帯低気圧になってひと安心ですが、その反動か西日本は暑いですね。そろそろパソコンの熱暴走が気になる季節になりました。皆さん、夏のご準備はお済ですか? 家電量販店では、早くも熱対策コーナーもできているようですが、不意の熱トラブルに見舞われないよう、早めのご対処をおすすめします。

 

本日はA工務店におうかがいしました。というのも、仕事関係のサイトにアクセスしようとしたところ、「パスワードが違う」というメッセージが出て、ログインできない状態が続いているというご連絡をいただいたからです。このままだと仕事に支障ができるため、早速修理に取り掛かりました。

 

様ざまなチェックを行ったところ、パソコン本体に異常はないようです。さらにキーボード回りを調べてみると、どうやらここが誤動作を起こしていることが判明しました。そこでキーボード交換、ハードウエアの簡易検査を行い、修理はすべて終了。問題なくパスワードでログインできることを確認しました。

 

弊社では、どんな小さな故障にも対応させていただいております。困ったことがあったら、お気軽にご連絡してください。

 

パソコン、携帯電話、スマートフォンのご相談はなんでも、ジャパンエイド PC救急隊へ



2013年06月04日

インターネット接続サービス・料金内容改定のお知らせ

ジャパンエイド PC救急隊本部 御坂からのお知らせです。

 

平素はジャパンエイドPC救急隊をご利用いただきありがとうございます。

 

この6月1日より、勝手ながら一部設定料金および作業範囲を改定させていただきました。

 

今回、改定させていただいたのは「インターネット接続設定に関連する作業」です。この改定は「PC以外の接続機器の多様化に対応し、さらに作業内容を高めていく」「設定料金が他社と比較して割高となることを避ける」などを目的としており、また、お客様によりよいサービスを提供することを目指します。

 

新料金サービス・新料金内容は以下の通りになります。

 

インターネット設定:¥5,250

・インターネット接続設定(ADSL、光、CATVWiMAX、イーモバイル、LTEなど)

・有線ルータ/無線ルータ設定/モバイルルータ、テザリング設定含む(無線設定は子機2台まで)

・メールアカウントの取得・メーラへの設定(2アカウントまで)

※機材等部品代は別途実費。

※対象:パソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機器等

 

無線LAN機器の追加:¥1,050

・無線LANの子機の設置・設定(1台毎)

※機材等部品代は別途実費となります。注1)

※対象:パソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機器等

 

メールアカウントの追加設定:¥1,050

・メールアカウントの取得・メーラへの設定(1台毎)

 

パソコン設置:\6,300

・パソコン本体の設置・設定、インターネット設定、メールアドレス取得・メーラー設定(1アカウントまで)

 

なお上記につきまして、委託での作業に関しては一部例外となる場合があります。

詳細はこちらをご覧ください。⇒インターネット接続設定・新価格およびサービス表

 

弊社では、今後ともお客様の快適なインターネット環境の構築に努めて行く所存です。ご質問、ご不明点などございましたら、お手数ですが弊社までお問い合わせください。

 

今後ともジャパンエイド PC救急隊をよろしくお願い申し上げます。



2013年06月03日

インターネットが急に見られなくなりました

ジャパンエイド PC救急隊相模原SC 青島が対応いたしました。

 

6月に入ってから日差しが強く、暑い日が続いています。そろそろ「パソコンの熱射病」に備えるため、今後他スタッフと共に紹介していきたいと思います。

 

先日、学習塾経営のT様から「インターネットのサイトが、急に見られなくなった」というご連絡をいただきました。このような状況は、パソコンを買い換えた際に設定をミスしていたり、プロバイダとの契約が切れているなどの原因が考えられますが、パソコン自体の故障もないとはいえませんので、早速事務所へおうかがいしました。

 

T様のさらなるご説明では、「普段はfirefoxを使っており、こちらだとちゃんと表示されるんです。それが「Internet explorer」だとWeb ページが見られないんです」とのこと。実はサイトを構築するエディタにはブラウザとの相性があり、「Internet explorer」だと見られなくても「firefox」「Google Chrome」だと表示できるというケースがあるのです。

 

つまり、見られない=即故障ではありませんので、まずは現在使っているブラウザとは違うものを使ってサイトを開いてみてください。それでも表示されないということであれば、別の原因も考えられますから、早めのご連絡をいただければと思います。またブラウザのインストール、設定など行っておりますので、判らないことがあれば、いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

インターネットのインストール・設定などネットのことならなんでも、ジャパンエイド PC救急隊へ



2013年05月30日

美容室のパソコン設置・設定

ジャパンエイド PC救急隊静岡SC 友永が対応いたしました。

 

この間、北海道で桜が開花したと思ったら、東日本は例年よりかなり早い入梅宣言。今年気候の変動が激しいですね。周囲にも体調を崩している人も多いようですが、今日おうかがいした美容室H様は、すっかり夏模様。やはり季節や流行を先取りしなくてはならない業界なんですね。美容師さんたちも、ちょっと気の早い夏のファッションに身を包まれていました。

 

今回はH様で新しいパソコンを導入したとのことで、各種設定を担当させていただきました。H様は人気店ということで、電話だけでなくパソコンやスマートフォンを使った予約を行っています。パソコンを一新すると同時に、今までの顧客データの移動に加え、ADSLモデム、インターネット、PCメール、HUBなどの設定、LANケーブル接続を行いました「できれば、前のパソコンと同じような使い勝手」というご要望がありましたのが、すべて設定を終えたとき「すごい。前のパソコンとほとんど変わらない」「パソコンやスマホ変えると、使いにくいことが多いのにさすがですね」とスタッフさんに言われ、とてもうれしかったですね。

 

弊社では「Windows8」搭載のパソコンを選び、以前使っていたパソコン環境そのまま、設置・設定を行うWindows8 乗り換えパック」というサービスを行っており、スタッフにはそのノウハウがあるので、このようなニーズにも応えられるのです。

 

パソコンや携帯電話、スマートフォンにかんする、どんな小さなトラブル、お悩みにもお応えしますので、何かありましたら、一度お気軽にご連絡ください。

 

パソコン、携帯電話、スマートフォンのご相談はなんでも、ジャパンエイド PC救急隊へ



2013年05月18日

2012年のサイバー犯罪検挙数は過去最高

ジャパンエイド PC救急隊山梨SC 高坂が担当しました。

 

各携帯電話事業者が行ってきた「学生割」が、今月31日に終了します。各社最後の囲い込みということなのか、家電量販店や携帯電話専門店などでは、サービスの終了カウントダウンを強調し、携帯電話やスマホの購入を促しているようです。

 

私の甥も今年中学生になり、キャンペーン(笑)で両親から携帯電話を買ってもらったようです。契約内容はほぼメールのみのプラン。もちろんフィルタリングもかけたといいます。両親としては、やはりネット犯罪に巻き込まれるのを防ぎたいとのこと。警察庁によると、2012年のサイバー犯罪検挙数は、過去最高の7334件。未成年が被害者になった事件も多く、また表には出ないインターネットによるいじめなどを加えると、その数は発表されたもの以上になっていると思われます。

 

しかし、有害サイトアクセス制限サービス (フィルタリングサービス)の利用状況はというと、2013年3月末時点で、12歳以上〜15歳未満の契約者が65.7%、15歳以上〜18歳未満で46.5%という数字(一般社団法人電気通信事業者協会調べ)。またフィルタリングサービス利用数は約828万件で、昨年12月調べの段階から約3万件の減となっています。

 

フィルタリング契約の減少が、イコール犯罪増加につながっているかはわかりませんが、少なくとも何らかの影響を与えているとはいえるでしょう。中学生程度ならまだ我慢できても、高校生になるとフィルタリングは「ウザい」ものでしかないようです。

 

インターネット利用者の中には、そのような未成年を狙う人間が存在します。ですから、私としてはぜひフィルタリングをして欲しいですね。フィルタリング・サービスには、携帯キャリア以外にも様ざまなところから出ていますから、ぜひご相談ください。

 

携帯電話・スマートフォンの設定からアプリのダウンロードまで、ジャパンエイド PC救急隊がご相談に応じます。

2013年05月17日

ポップアップに請求書

ジャパンエイド PC救急隊静岡SC 清水からのご報告です。

 

個人のお客様、大学生のT様から「料金請求のウインドウが勝手に開いてしまう」というご連絡をいただきました。お話をうかがったところ、興味本位でアダルトサイトをのぞいてから、このような状態が続くようになったそうです。

 

問題のパソコンを立ち上げたところ、消してもしばらくするとポップアップが立ち上がり、利用料金を請求する文面が。いわゆるマルウエア感染による架空請求です。このような例は多く、無視して駆除するのが一番なのですが、中には根負けして「お金を払えば消えるだろう」と料金を振り込んでしまう人もいると聞きます。

早速マルウエアを駆除するために、実行モジュールを削除してシステムを復元。スタートアップの項目を感染前に戻すことで、あれだけしつこく現れていたポップアップは完全にストップ。T様もほっとされたご様子で、「これからは気をつけないと……」と苦笑しておられました。

 

悪質なアダルトサイトの場合、トップページにアクセスしただけで、このようなポップアップが表示されるケースが多数報告されています。同じ男性として(笑)、のぞきたくなる気持ちはわかりますが、十分に注意して欲しいと思います。

 

数日後、T様から「あれから何も起こっていません」というお電話をいただき、僕もひと安心。アダルトサイトをはじめ、このようなワンクリックウエアが蔓延していますので、サイトを開く際は気をつけてください。また「おかしいな」と思ったら、早めのご連絡を。

 

パソコン修理、パソコンのセットアップ・インストラクションは、ジャパンエイド PC救急隊へ



2013年05月03日

パソコンのシャットダウンが遅い

ジャパンエイド PC救急隊多摩SC 緑川からのご報告です。

 

5月というのに肌寒い日が続いていますね。この時期にジャケットを着るなんて、ちょっと信じられない感じがします。

 

さて、先日弊社のお得意様である大学の研究所からWindows7が、なかなかシャットダウンしない。時間がかかりすぎるのは故障のせい?」というご連絡をいただきました。

 

研究室へおうかがいし、お話のパソコンをチェックしてみたところ、電源を落とす際、「バッククグラウンドシステムの終了を待っています……」と表示が出て、なかなか終了しません。このところWindows7を落とすたび、同じ表示が出てくるそうです。

 

よく原因を調べてみたところ、「Chrome」のバックグラウンドアプリ機能が原因であることが判りました。これは正式に「Google Chrome」といい、グーグルが開発したパソコン用のウェブブラウザです。「起動が早い」「拡張機能が充実している」ということで、多くの人が利用していると思いますが、その反面、「拡張機能」を増やしすぎると動作が重くなるので注意が必要です。今回は「バックグラウンドアプリ」がネックになっていたわけですが、これはブラウザを閉じた後でも「Chrome」の拡張機能やウェブアプリを実行し続けるための機能。今回のトラブルを解決するためには、「バックグラウンドアプリ」の項目を開いてチェックボックスをオフにする必要があります。

 

「バックグラウンドアプリ」の設定を解除すると、シャットダウンはかなり速くなりました。「深刻な故障じゃなくてよかった」と担当のW様。「Chrome」はネットを通じ、アプリが自動的に更新されて便利ですが、その機能のせいで、使い勝手が悪くなることもあります。

 

Chrome」はもちろん、ソフトの快適な利用方法について、ぜひお問い合わせください。GWも24時間無休ですのでご安心を。

 

パソコン修理、パソコンのセットアップ・インストラクションは、ジャパンエイド PC救急隊へ

 



2013年05月02日

インターネット選挙活動に向けて

ジャパンエイド PC救急隊墨東SC 大川が担当しました。

 

去る4月27日・28日、千葉市の幕張メッセで「ニコニコ超会議2」が開かれました。「ニコニコ超会議2」とは、人気動画サイト「ニコニコ動画」を地上に再現するイベントで、オンラインゲームなどでも知られるIT関連企業ドワンゴが運営しています。

 

そこで目を引いたのが、自民党、民主党、日本維新の会、共産党などの政党が、初のブース出展を行っていたことです。これは今夏の参議院選挙から、「インターネットによる選挙運動」が行われる予定だからでしょう。例えば自民党の安倍晋三首相(党総裁)などは、党の街宣車に乗り込み、「必ず強い経済を取り戻す」といったコメントで大いにアピールしていました。

 

IT業界内では、「インターネット選挙運動」が大きなビジネス・チャンスになるととらえ、新規事業の展開、ネット選挙運動イベント開催ほか、関連ビジネスを本格化させつつあります。先述のドワンゴをはじめ、ネット調査会社のマクロミル、ネット広告のアイレップ、ガイアックスといった企業が、インターネット選挙活動向けサービスの提供を開始しています。もちろん、ツイッター、フェイスブックといった、既出のSNSもネット選挙の重要ツールになることは想像に難くありません。

 

弊社ではツイッター、フェイスブックの登録・構築から活用まで、SNSにかんする様ざまなお手伝いを承っています。すべてお任せ、また依頼者様と共同で立ち上げるなど、いろいろなニーズにお答えしておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

ツイッター、フェイスブックの設定から効果的な活用までなんでも、ジャパンエイド PC救急隊へ



2013年04月28日

パスワードをはねられた原因とは?

ジャパンエイド PC救急隊埼玉所沢SC 元山が担当いたしました。

 

GW前半は天気がよくて、おでかけされた方も多いかと思います。私が担当するエリアには西武球場、西武園遊園地、狭山湖などのお出かけスポットがあるので、結構なお客様が訪れていたようです。

 

もちろん、大半の方が休まれる中、仕事をされている方もいらっしゃいます。ごひいきにしていただいている工務店のA様も、4月中旬の天気のせいで工期が遅れてしまい、GW返上で会社に出ています。

 

そのA様から「パスワードが違う。というメッセージが出て困る」というご連絡をいただきました。何度試しても同じエラー。お電話をいただき、早速事務所にうかがったのですが、確かに間違いなくA様のパスワードを入れているのに、サーバーから拒否されてしまうのです。

 

そこで疑ったのはキーボード。キーボードを調べてみると、押したキーと違う文字が出る。ローマ字入力、ひらがな入力、どちらにしても正しい文字がでてきません。つまり、キーボードが故障していたわけです。

 

そこでキーボードを交換し、簡易のハードウエア点検を行うと、パスワードをはねられることもなく、作業ができるようになりました。

 

弊社はGW中も皆さんのパソコンのトラブルにお応えします。お気軽にご連絡ください。

 

iPhone・iPadの設定からアプリ開発までなんでも、ジャパンエイド PC救急隊へ



2013年04月16日

インターネットの不可解な切断

ジャパンエイド PC救急隊横浜SC 柴山がご依頼いただいきました。

 

「インターネットが切れてしまう」ということで、大学の研究室で講師をつとめるS様からご連絡がありました。普段から研究室のパソコンについては、弊社が定期的にメンテナンスなどを行っておりますので、早速学校のほうへおうかがいしました。

 

問題のパソコンを調べてみると、ハード自体には特にトラブルが起きてはいないようです。ソフトの不具合やウィルス感染も見てみましたが、そのような問題もありません。

 

そこでインターネットの設定を確認してみると、ルータの切断条件が20分になっており、これがトラブルの原因でした。そこで切断条件を0分(切断しない)に変更。無事問題は解決できました。

 

今回は、ケアレスミスでしたが、インターネットに接続できないなどのトラブルが発生した場合、他の問題が潜んでいるケースも少なくありませんので、早めのご相談をおすすめします。

 

パソコン修理、パソコンのセットアップ・インストラクションは、ジャパンエイド PC救急隊へ

 



脱税調査に「ストリートビュー」活用、リトアニア当局ー>日本でも??



実際に足を運ばなくてもいいので、税金の無駄使い対策にもなる。。?


2013年04月06日

大型連休用サイトリニューアル

ジャパンエイドPC救急隊静岡SC 追分からのご報告です。

 

まもなくGWですね。お客様もこちらを見てくださる方も、いろいろな予定を立てておられることと思います。逆に観光地およびアミューズメント関係、大型ショッピングモールやアウトレットなどにお勤めの方は搔入れ時。集客のために、様ざまなアプローチをされていることと思います。

 

先日、海産物を中心に観光土産を扱っている店舗のW様から、「サイトの更新とチラシ作成をお願いしたいのですが」というご連絡をいただきました。弊社ではパソコン修理はもちろんのこと、通信や接続の設定、サイトの立ち上げ(HP、フェイスブック制作など)など、パソコンにかんする幅広い業務を手がけています。

 

W様からのリクエストは、これからシーズンとなる海産物、新製品などをメインに、既存の商品を紹介すると同時に、GWにサイトを見たお客様に足を向けてもらえるようなリニューアル。サイトを制作する際、写真はW様や店舗スタッフの方が撮影した写真、またGW時に行われる地域のイベント情報の告知には、写真やデータを観光協会様からお借りすることになりました。

 

今回はW様のアイディアや要望を取り入れつつも、ほとんど弊社で行うような形です。必要な素材をいただき、ページをリニューアルしていきます。なお、ご依頼・担当者様と一緒に構築を行うコースもありますので、最適な工程をお選びいただけます。

 

近隣の駅や商店街に置くチラシは、紙媒体向けの写真カットを選び、サイトと統一感を持たせたデザインを採用しました。こちらにも店舗情報だけでなく、イベントを連動させています。

 

「サイトとチラシがリンクした感じが、イメージとぴったりです」とW様。早速サイトへのアクセスも増え、チラシを見たという問い合わせもあるとのこと。GWには多くのお客様が訪れてくださるのではと、私自身も期待しています。

 

サイトリニューアルはボリュームにもよりますが、最短半日〜1日で制作できます。「もう大型連休には間に合わない」とあきらめてはいませんか? 集客のチャンスを逃さないためにも、ぜひ思い立ったらお気軽にご連絡ください。

 

パソコン修理、パソコンのセットアップ・インストラクションは、ジャパンエイド PC救急隊へ



2012年06月16日

A little nebulous on cloud computing?

Planet Works, K.K. Web Supervisor: Kudo

 

Today I want to take the opportunity to write a bit about my experience with cloud computing. What are called “cloud services” or “cloud computing solutions” are a variety of services that are provided over the Internet.

 

Until fairly recently, the e-mail messages, digital photos, documents, and data files that we all handle were stored locally on our personal computers in most cases. However, with the advent of cloud services, those items can be stored on a network that can be accessed 24 hours a day, from any machine or device connected to the Internet. Files once locked away locally can now be viewed or downloaded by their owners globally.

 

The importance of this type of service was keenly demonstrated in last year’s massive earthquake on March 11. I read an article about companies that stored their computer files and data on “clouds” and therefore were able to get back to business more quickly simply because their data was accessible.

 

Considering that accumulated and stored digital data are a corporate (or personal) asset nowadays, it goes without saying that something of such value should be stored in more than one location. But if this is at all confusing, how about a concrete example?

 

For those of you who are used to Word or Excel, Microsoft’s “SkyDrive” service is probably the easiest cloud example to grasp. The newest 2010 version of MS Office is chock full of features, one of which is the ability to open and start working on new Word docs or Excel spreadsheets without having the actual MS Office application with you. That is, you can open the new file “in the cloud.” If you have an iPhone, you can view these documents. And if you have an iPad, you can view as well as create and edit them. What’s more, if you learn to use One Note, you can have a portable memo pad of your own, permanently in the cloud. Access it anywhere to use it sort of like a digital brain for keeping track of anything you don’t want cluttering your regular brain.

 

There are many other cloud services, some free some not, including ones from Google Drive, Amazon, NTT, and others. You might have also heard of Evernote and Drop Box. But before you get bogged down in the options, I heartily recommend Microsoft’s SkyDrive. Among other reasons, its display when viewed on an iPhone is spectacular. Please give it a whirl before you start to feel behind the times!

 

And for those of you who would like to further master Word and Excel, or who would like a place to try out the functionality of SkyDrive and One Note, please stop by our instructional location called “Shibuden” in Shibuya.

 

Japan Aid PC Rescue “Shibuden”



2012年06月14日

Boosting your business' appeal before the peak season

Japan Aid Nagano Rescue Squad Staff member: Aizawa

 

We received a request recently from Mr. A who runs a hotel and who wanted to freshen up his business’ homepage. Mr. A’s hotel is doing good business and enjoys a number of repeat customers, but he told us, “I want to bring in more non-Japanese guests from abroad and was hoping my web site would be able to help me do that.”


He continued, “Right now my website is only in Japanese, which of course means that virtually no non-Japanese speakers view the site. If I could add multilingual functionality for booking rooms, requesting information, and promoting my hotel, I expect I would reach a whole new audience.”

 

We were pleased to offer our services. We are able to help clients build websites, redesign existing ones, add e-commerce/web shopping functionality, etc. For creating and working on sites in non-Japanese languages, we have staff skilled in various languages, as well as native speaker technicians who work with us. We are able to offer website services in a variety of languages (from English to a host of Asian languages) to meet clients’ needs. Our approach is flexible. If you prefer to have us build the entire site, we can do that. Or, if you would like to have input in each step, we can do that as well.


If you inform us of your goals for the site, your budget for the project, and any other specifications, we can tailor make a package to suit your needs. If your business sees a lull during the rainy season, why not choose this as an opportunity to experiment with a more robust web presence? Once the peak summer and fall seasons arrive, it may be too late to boost your business’ appeal.

 

For PC repair, setup, instruction, etc. contact Japan Aid PC Rescue

 



2011年04月26日

在宅勤務ソリューション 3

大企業では導入が進められておりましたが、震災を機に事業継続(BCP; Business Continuity Plan)のためのContingency Planとして在宅勤務を検討する中小企業が増えてきました。

昨今のGoogle AppsのようなグループウェアやSalesforce.comのようなCRMがクラウドコンピューティングという形で普及してきたのも追い風と言えるでしょう。

しかしながら、労働管理や個人情報保護等セキュリティの観点から安易に導入できないのも事実です。

プラネットワークス株式会社ではITと労務、セキュリティの観点からスムースな導入について、それぞれの専門家(社会保険労務士、ITコンサル、セキュリティコンサル)が一体的にコンサルティングさせて頂きます。

まずはこちらからご相談を!

お電話の場合は03-5728-3575へ


2011年01月28日

Twitterをウェブに埋め込む

ツイッターの内容をホームージに埋め込むのが流行っており、ジャパンエイドPC救急隊でも承るケースが増えてるのですが、これはつぶやきにあわせてホームページも更新されるのでSEO的に効果的で、GoogleやYahooで検索に引っかかりやすくなるからのようです。


例) 代表・猿渡一秀のつぶやき


2010年09月13日

WEBページの隠れた部分もまとめてキャプチャーできるサービス

Cnetさんのこんな記事

WEBサイトをキャプチャーしようとしても、ページが隠れちゃったりしてなかなかうまくいかない、なンてこと有りますよね。

そんな不便を解消してくれるのがこのサイトなんだそうです。

http://www.superscreenshot.com/


どうもフリーで利用できる様子。

みんなの困ったを解消できるサービス、どんどん増えて欲しいですね!


2010年05月26日

急にインターネットに接続できなくなった

ジャパンエイド PC救急隊堺SC 角松の対応事例です。


インターネットに今まではアクセス出来ていたのに、急に接続できなくなったということで訪問サポートに伺いました。

こういう時はたいていウィルスチェックソフトがいたずらをしているものですが、今回も予想通りインストールされているウィルスバスターが緊急ロックをかけており、そのためにインターネット接続ができなくなっていましたので解除。
元通り見ることが出来るようになりました。


【パソコン用語:8秒ルール】
WEBサイトを作成する際のガイドライン。サイトが表示されるまでに、ユーザーが我慢できる秒数とされているが、最近は回線の高速化に伴って5秒・3秒などともいわれている。ちなみに電話で待てる時間は30秒といわれているので、保留にした際は30秒位たったと思ったら一旦受話器をとり、おまたせしているお詫びをした後に再度保留にすると良いといわれている。(橋本)


パソコン修理、パソコンのセットアップ・インストラクションは、ジャパンエイド PC救急隊へ


2010年05月22日

特定のサイトが表示されなくなる

パソコンで特定のサイトが表示されなくなり、また勝手に決まったサイトが自動で表示されるようになってしまったとの事で引取り修理を行いました。どうも偽のウィルスソフトをインストールしてしまったようで、IEのアドオンにワームが追加されていました。

WINDOW.EXEに感染してしまったウィルスについては手動で削除、残りについてはAVG無料版にて駆除しました。


【パソコン用語:アドオン】
ソフトウェアに追加される拡張機能のこと。ブラウザに追加される「プラグイン」もアドオンの一つ。

(橋本)


パソコン修理、パソコンのセットアップ・インストラクションは、ジャパンエイド PC救急隊へ


2009年03月31日

「Jimdo」サービス開始

ホームページやブログに挑戦してみたいけど、少し敷居が高すぎると思っていらっしゃる方、いままでのブログではもの足りないと思っていらっしゃる方、朗報です!

ドイツのベンチャー企業、Jimdoが提供するCMSサービス「Jimdo」でサービスを開始しました。
このサービスはKDDIウェブコミュニケーションズが日本語化して、3月25日から提供をしています。ブログとしても利用できるサービスです。

早速試してみました!!

無料の「Free版」と月額945円の「Pro版」があり、Free版は、ページ上に広告が掲載され、容量500MBまで利用でき、Pro版では広告の掲載はなく、5GBまで利用できます。
Pro版では「独自ドメイン」「5つまでのメールアカウント」「詳細なアクセスログ」といった追加機能があり、中小企業向けに開発中だという「Biz版(仮称)」ではさらに、アクセス制限や記事公開のための承認ワークフローのための機能追加を検討中だということです。
★無料の「Free版」は広告が少しうるさい感じがしますが・・・
★「Pro版」毎月945円は個人には少し高すぎるように感じますがHPとブログと両方だと妥当なのでしょうか・・・

デザイナーが苦労するHTMLやCSSを意識することなく、簡単に素早くWebページを構築できることはすごいことですよね。
また、YouTubeの動画をobjectタグなしの閲覧URLのみで簡単に貼ることもできたり、Jimdoを使っている友人を招待してWeb上に表示できたりと、“いまどき”な機能も搭載してます。
レイアウトなどもたくさんのサンプルの中から選べますので、作成者は画像を思いっきり自分流のものに変えていくだけです。

詳細は下記アドレスよりご覧ください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000003-zdn_ait-sci

思いっきり自分流のホームページ、ブログに挑戦されたい方はデジカメ撮影のテクニックや画像処理の方法等もアドバイスしております。詳細はジャパンエイドPC救急隊にお問い合わせください。



2009年03月19日

”情報=お金” それらが売買される裏マーケット

よく巷で耳にするボットウィルスですが、一体ウィルスと何が違うのか?

・ウィルス
作成時点に筋書きされた命令を実行し、システムの誤動作を招いたり破壊する。

・ボット
感染後はPC内に潜伏し普段は何もしない。外部からの命令を受けて操作される。ボットの具体的な操作例では(1)スパムメールの送信や(2)DoS攻撃、(3)情報の窃取が挙げられる。以下具体例。

1)スパムメールの送信では、自身の商売のための宣伝を行うことができる。
2)DoS攻撃では、商売敵のサーバに負荷をかけ、ダウンさせる。
3)情報の窃取では、特定のサイト、例えば銀行やクレジットカード決済など金銭を扱うための情報を入力する際のキー入力などを盗む。

特に3番目に挙げた情報の搾取においては、窃取した情報を第三者に売れる闇市場が存在し活動が盛んなのです。
これらはフィクションではなく、現実社会の闇市場ではボットネットワークをレンタルする商売まで出現しそれらをなりわいとする組織も存在するのです。
アメリカではボット1台につき5セントでレンタルしたり、挙句の果てには"お試し期間無料"レンタルを始めている組織さえあるのです。

【画像】
説明:ボットネットレンタルサイト。

undermarket

 

 

 

 

 

 

このように情報がお金に換金できる闇市場が身近なものになってくると次から次へと形を変えて欺いてこようとする攻撃があとを絶ちません。※これはパソコンに限ったことではなりません。

特にお金に関わる大事なデータを扱う方は今一度対策を確認し、ご不明な点があれば是非プラネットワークス株式会社・ジャパンエイドPC救急隊のセキュリティコンサルタントサービスをご利用下さい。



2009年03月15日

ブログのカスタマイズ

総額2兆円に上る定額給付金の支給が一部地域ではじまりました。
友人と食事にいく、旅行に行く、古くなった電化製品を買い換えるなどと使い方はいろいろですが、意外と全然違う使い方もあるんですよ。

今日は、ブログを開設しても長続きしないな・・・という方に朗報です!。

ありきたりなブログではなく自分だけのオリジナルブログを作ってみることです。
デザインを変える、レイアウトを変える、また契約のブログ会社をかえてみるなど。まず手始めにデザインとレイアウトを変えてみる、というのはいかがですか。

ジャパンエイドPC救急隊ではブログを新たにはじめたい、あるいは現在のブログをホームページのように変えてみたいと思っていらっしゃる方に定額給付金+αでご希望のブログに変身のお手伝いをしています。(カスタマイズ内容によりα変動)

訪問して一緒に作成という方法もありますが、
『メールまたはTELで注文し、マッチしたものを1週間ほど作成してもらう。』
というものです。(詳細は別途ご紹介)

あなただけのオリジナルブログ上で毎日の更新ができます。またご自身でカスタマイズ方法を勉強されたい方は「渋谷電脳塾」でも受け付けております。

下記は作成途中をご紹介します。(ローカルなのでリンクはしていません)

sakuradnj

 

 

 

 

 

ブログのカスタマイズはジャパンエイドPC救急隊へ



2009年03月05日

日本から米国のネットオークションへ参加 2

4月1日より、世界最大手のネットオークションサイト”eBay”が日本語のサイト「eBay.co.jp」をオープンした。
これにより現在国内でヤフオクやネットショップで販売している方々は、アメリカ、イギリス、ドイツをはじめとする世界40カ国、8400万人グローバル市場へ参加することができるのです。

言葉の壁や海外独特の取引の流れなどで不慣れな方の為に購入や出品までのサポート窓口が開設されているのでどんどん活用してビジネスチャンスを拡大に繋げましょう。

世界的不況といえる今でも日本の信頼度を活かした高所得者向けの商品や日本独自の節約グッツなど顧客の購買意欲をあげる要素はまだまだあります。

弊社には英語を得意としたサポータもおり、オークションの支援ツールから管理ソフトまであらゆるコンサルタントも承っておりますのでどうぞこの機会に是非ご利用ください。

オークションのインストラクションはジャパンエイドPC救急隊へ



2009年02月11日

自社ホームページが古臭くなってきたので一度見直したい

サブプライム以来、不況、不況といわれている中、守りの体勢にはいっている会社がたくさんあります。

ある中堅企業の役員の方より下記のご依頼がありました。

会社の収支を見直したところ、外注に出しているホームページの更新、製図サイズの修正などでかなりの金額を払っていることが分かったそうです。

ご希望として、ホームページの一部更新と製図の部分的なサイズの変更などを自社でできないものか・・・とのことでした。

アップしているホームページを見せていただいて分析してみたところ、本当にびっくり!!でした。

少し専門的なことになるかもしれませんが、イラストレータですべてのページ(30ページほど)をデザインをして、それを縦3横3にスライスして(カットして)エクセルの表のようなものにきれいに貼り付けているだけのホームページです。(昔はこのような方法もあったそうですが。今はとても考えられないような作り方です。)

デザインはそれなりのものでしたが、作り方としてはとてもホームページを制作しました・・・といえるものではありません。制作料も数十万とかなりの金額だったそうです。今のままでは自社で修正といっても修正できないようにつくってあるとしか思えませんでした。

●企業であればSEO対策(上位検索)は必須のはずですが、画像をカットしてエクセルのセルに貼り付けてあるだけのような作り方ではまったくの効果はありません。
●部分的にFlashのような動画をいれたいとのことですがそれもいまのままではできません。

1ヶ月前に外注の会社よりすべてのファイルをもらって契約を解除したそうですが、なかなかの知識がないといじれないようにしてあるようでした。

受注したものの、本音はすべて作り変えたほうが早いのでは・・・と言いたいのですが、なるべく安い料金でお客様のご希望に答えるべくインストラクタコースにて進行中です。

プラネットワークス螢献礇僖鵐┘ぅPC救急隊では個人のホームページはどんなつくり方でも楽しめますが、企業のホームページを作成する場合はSEO対策(上位検索)は一番だと考えて制作しています。

納品後お客様のほうで簡単な更新作業はできるようにアドバイスも致します。
また、専門の知識がなくても会社で簡単に更新できるようなつくり方(CMS)もあります。

ホームページ作成、更新を外に任せている場合、以外と高いものについている事があります。会社経費の見直しをされる機会に確認してみてはいかがでしょうか。

自社ウェブサイトの見直しはジャパンエイドPC救急隊へ



2009年01月18日

サークル用意見交換サイトをブログで作成してみました

都内私立K高校のあるサークルの方より、ホームページ作成、ブログの作成、ネットミーティング作成の立ち上げご依頼がありました。

日本、台湾、イギリス3カ国での交流とサークル紹介、意見交換が目的です。

最初の立ち上げだけのお手伝いでその後は自分達で更新作業ができるような方法を考えてもらいたいとのことでした。

プラネットワークスの「渋谷電脳塾」で一緒に作成作業を進めていきましたが、4回ほどの作業でご希望のものがほぼできあがりました。

学校の授業でホームページ作成経験のある学生さんでしたので理解度も早く、こちらでは写真加工、画像処理の作業などを主にお手伝いしました。

●ホームページ作成
既成のテンプレートをつかいコンテンツをサークル紹介、活動内容、活動写真などに置き換え見やすいようにデザインしました。

●ブログの作成、掲示板作成
日本語と英語で表示が必要でしたので、日本と英語を切り替えられるFC2ブログで作成し、カスタマズでサークルのイメージをTOP画像にもってきました。

●ネットミーティング
Yahooネットミーティングを活用できるようにしました。

難しそうに見える上記の作業もいっしょに作業をしていけばそれほど難しいものではありません。

ホームページ作成、ブログ作成、CMS(コンテンツマネジメントシステム Contents Management System, XOOPS等)作成を自分でやってみたい方は是非プラネットワークスまでご連絡ください。

久藤けいこ@ジャパンエイドPC救急隊・渋谷電脳塾


プロフィール

ホームページは下のリンクから

パソコン修理を24時間・年中無休ですぐに駆けつけます!相談無料!
持込・宅配修理OK。全国対応。パソコントラブル・設定はPC救急隊におまかせ下さい。

アーカイブ
カテゴリ
Skype Me