パソコン故障

2016年03月22日

使用中にシャットダウンしてしまう

ジャパンエイドPC救急隊・横浜SCの森川からのレポートです。
 1週間前くらいから動作が遅い、また使用中にシャットダウンしてしまうとのことで、ご訪問致しました。

拝見したところ、本体が非常に熱を帯びていて、以下の写真のように、システムモニターを見たところCPU使用率が100%になっていました。
unnamed





PresentationFontCache.exe を止めたところ、以下のようにCPU使用率が 6% になりました。
unnamed (1)







起動も早くなり、熱も少なくなりました。

パソコンが重いと感じたらジャパンエイドPC救急隊へご相談を!


2015年08月21日

新しく購入したパソコンで、無線プリンタにつながらない!

今まで、パソコンから無線でプリンターに印刷できていましたが、パソコンを新しくしたら無線で印刷できなくなってしまいました。

パソコンは無線でインターネットが接続できるのに、なぜかプリンタとはつながりません。

仕方がないので、USB接続で印刷していると言うお客様宅にお伺いしました。


確かにお客様のおっしゃる通りでしたが、

接続状態を確認すると、パソコンは、無線周波数5GHz帯の規格が802.11aで接続されています。かたや、プリンターはと言いますと、2.4GHz帯の規格が802.11nで接続されていました。


でも、これでは、プリンターまで信号が届きません。

無線は同じ周波数帯でないと信号をやり取りできません。


パソコンの無線接続を2.4GHz帯に変更して問題なく印刷できるようになりました。


一般家庭で使用するプリンターでは、まだ、5GHz帯の無線機能を搭載したタイプは見かけません。

現時点では、無線プリンタを使用する場合は、図のように、パソコンもプリンターと同じ無線周波数帯2.4GHzで接続するようにしましょう。

PCとプリンターの無線接続状況


ジャパンエイド
PC救急隊さいたまSC 現場レポートでした。

 

 




2014年12月08日

意外な原因

ジャパンエイド PC救急隊山梨SC 高坂が担当しました。

 

020960



このところ修理にお邪魔して多かったのが、単純な理由で起こったパソコン・トラブルです。「急にパソコンの電源が入らなくなった」「プリンタが使えない」「充電ができない」といったお問い合わせの原因を調べてみると

 

○コンセント(電源)が入っていなかった

○ケーブルが断線していた

○ワイヤレス機器の電池が切れていた

○コネクタにほこりが入り込んでいた

 

といった、「故障じゃない」ものが結構多いんですね。

 

年末ということもあり、今年初め、新年度に取り替えた周辺機器が、劣化している可能性は十分にあります。ケーブルがむき出しになり、それが発火の原因にもなりますから、「故障かな」と思ったら、まずケーブルや電源を確認してください。大掃除の際の買いかえ、付け替えもおすすめですよ。

 

パソコンとその周辺機器のどんなトラブルも、ジャパンエイド PC救急隊へ。




2014年11月20日

リカバリをするとどうなるか?

ジャパンエイド PC救急隊山梨SC 高坂が担当しました。



弊社が修理依頼をさせていただいたことのある小売業T様から、「パソコンの具合が悪いんですが」とのお問い合わせがありました。最近どうも起動が遅い。またプログラムなどを開こうとすると時間がかかるとのこと。誤った操作をしたとは思えないというお話なので、会社にお邪魔することにしました。



一応、メーカーに問い合わせたところ「リカバリが効果的」といわれ、一連のやり方を教わったそうです。それを聞いて、僕はちょっと驚きました。



095581

 



Tさん、準備なしにリカバリすると、すべてのデータが消えてしまいますよ」

「え? どういうことですか?」



確かに「パソコンの起動が異様に遅い」「不具合の原因が特定できない」「いろいろな方法を試したが、トラブルが解決されない」とき、リカバリが有効なケースはあります。しかし、それは最終手段ともいえるもので、リカバリを実行すると、OSとアプリケーションがパソコン購入時の状態に戻ります。ですから、購入後にインストールしたアプリケーションは、再度一度インストールしなくてはなりません。また、購入時の状態に戻すリカバリを実行するとCドライブのデータはすべて削除され、データは復元できないのです。そのため、リカバリの前に、必要なデータをバックアップしておかねばなりません。

「やらなくてよかった」と胸をなでおろすTさん。幸いなことに、パソコンの調子が悪かったのはコンピュータウイルス、スパイウェアへの感染ではなく、常駐プログラムが多すぎたこと、メンテナンス不足だったこと。もちろんリカバリの必要はなく、常駐プログラムの見直しと基本的なメンテナンスで問題は解消されました。

「パソコンの具合が悪いな」と感じたら、お気軽にお問い合わせください。早ければ早いほど問題解決の可能性も上がります。



パソコンの動きに違和感があるなら早めのご対処を。 ジャパンエイド PC救急隊へぜひご相談ください








 


 


 




 


 



2014年05月30日

セキュリティーソフトとの相性?

ジャパンエイド PC救急隊長野SC 箕輪が対応させていただいた事例です。

 

あるホテルの予約担当K様より「メールソフトに不具合が」という連絡をいただきました。ネット予約でメールを使うことも多いので、ソフトに問題があると支障を生じるということ。症状としては、メールの送受信が切れて、タイムアウトエラーが頻発しているようです。早速、おうかがいして調べてみましたが、パソコン自体には問題ないようです。

 

原因だと思われたのは「セキュリティソフト」。これはウィルスからパソコンを守るソフトではありますが、パソコンとの相性が悪いと、逆に問題を起こしてしまうケースがあります

 

K様のホテルのセキュリティソフトにも異常な動作が見られたため、まずパソコン内の大事なデータを退避させた後、OSを再インストールし、各種設定を行いました。

 

ウイルス対策ソフトとの相性は、正直使ってみるまでわかりません。ですから、導入前に体験版などでセキュリティ対策ソフトとの相性を確認することをおすすめします。購入してしまってからでは、もったいないですから(笑)。もちろん、弊社ではセキュリティ対策ソフト導入のお問い合わせも行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

 


 

 



2013年11月10日

パソコンが突然沈黙!?

ジャパンエイド PC救急隊大阪SC 木下が担当しました。

 


突然の出来事だったため、かなりお困りのご様子。とにかく故障したパソコンを見なければ解決できないようでしたので、早速事務所へお伺いさせていただきました。

 

最初は「メモリの接触不良」が原因ではないかということで点検したのですが、その点については特に問題なし。CPUHDDにもエラーが発生している感じはありません。結局、これといった原因は見つかりませんでした。

 

とはいえ、ファンなどにほこりなどの汚れが貯まっていたので、まずCPUファンの清掃を行い、疑いのあったメモリは脱着し、接点クリーニングを行いました。その後は不具合を発生することはなく、問題なく動いていますとのご連絡をいただいています。

 

清掃で思い出しましたが、今年もあと2ヶ月を切りました。まもなく大掃除の時期がやってきますが、パソコンの汚れやメンテナンスを早めに行ってはいかがでしょう? 不用意にいじれない、社内、個人では清掃しにくい場所なども、弊社にお任せいただければキレイにリフレッシュできます。年末は込み合いますので、ぜひ11月中にご相談ください。

 

パソコン修理、清掃、メンテナンスは、ジャパンエイド PC救急隊へ

 



プロフィール

ホームページは下のリンクから

パソコン修理を24時間・年中無休ですぐに駆けつけます!相談無料!
持込・宅配修理OK。全国対応。パソコントラブル・設定はPC救急隊におまかせ下さい。

アーカイブ
カテゴリ
Skype Me