ゲーム関係

2014年02月26日

「PlayStation 4」発売。売り上げは?

ジャパンエイド PC救急隊神奈川SC 港の担当です。

 

2月22日、「PlayStation3」の次世代機となる「PlayStation 4」が、7年ぶりに発売されました。発売後2日間の国内推定販売台数は約322000台とのこと。2012年に発売された「Wii U」が約309000台だったことを考えれば、まずまずの滑り出しといったところでしょう。

 

ただし、この後の売り上げにかんしては、足踏み状態になるのでは?ともいわれており、その理由は「ソフトの不足」。「PlayStation 4」発売と同時に「龍が如く 維新!」「KILLZONE SHADOW FALL」「バトルフィールド4」「真・三國無双7 with 猛将伝」がリリースされましたが、正直なところ「キラーソフト」といえるようなタイトルがなかったように思います。

 

そのため、様子見をしているゲーマーも少なくないようで、「KH(キングダムハーツ)3が出たら一緒に購入する」など、人気ゲームやお目あてのソフトの発売を待っているといいます。しかし、「KH3」に限っていえば、現在のところ発売日未定。そのような背景もあってか、「PlayStation 4」は今のところ「売り切れ」「次回発売未定」という状況ではなく、比較的簡単に入手できるようです。

 

本体自体はいろいろ進化していますが、やはり魅力的なソフトがなければ、40000円もするゲーム機を「今すぐ欲しい」とは思えないような気がします。またHDの容量が少ないという声もあり、自分も「時期尚早」かなと思っています。

 

個人的には「FF7」をリメイクしてくれると嬉しいのですが。

 

パソコンをはじめ、スマートフォン、タブレットなどのあらゆるニュースは、ジャパンエイド PC救急隊へ



2014年01月21日

日本初イベント「Game Distribution Japan 2014」

ジャパンエイド PC救急隊多摩SC 雪城からのお知らせです。

 

かつては据え置き型主流だったゲーム機器ですが、今はPSP PSVITADS3などの携帯型ゲーム機器、スマートフォン、携帯電話など、ハードが多様化したこともあり、幅広い年代の方がプレイできるようになりました。「ゲームは子供のもの」というのは、とっくに昔のことで、通勤途中のビジネスパーソンが興じている姿も珍しくありません。ただ、歩きながら夢中でプレイをしていたために事故を起こすケースも増えているようですから、皆さん、絶対に気をつけてくださいね。

 

このようにプレイヤーの裾野が広く、アニメと並ぶ日本のお家芸ともいえるゲームですが、この春、「Game Distribution Japan 2014」という日本初のイベントが行われる予定になっています。これはアメリカや欧州をはじめ、世界のトップエグゼクティブが集まるゲーム業界の運営・流通・営業に特化したアジア最大級のサミット。ゲームビジネス業界に携わる人たちに、ゲームの流通・マーケティングにおける最重要課題を議論、情報交換できる場を提供すると同時に、講演会、ゲーム流通における営業とマーケティングの最新実例紹介など、ゲームに関する様ざまな内容で構成されるとのことです。


入場方法などの詳細は未定の部分もあるようなので、またお伝えします。自分もゲームには興味がありますので、ぜひ参加したいと思いますね。

 

日時:201435() 36()

会場:ヒルトン東京

問い合わせ:

http://www.videogamesintelligence.com/game-distribution-japan/jp-index.php

scoombes@vgintel.com

 

パソコンをはじめ、スマートフォン、タブレットなどの周辺情報は、ジャパンエイド PC救急隊へ



プロフィール
アーカイブ
カテゴリ
Skype Me