IT時事ニュース

2015年02月10日

人気のクラウドサービスとは?

ジャパンエイド PC救急隊大阪SC 木下が担当しました。

 

最近は法人のみならず、個人の方もクラウドサービスを利用されています。まあ、知らない間というか、自分が使っているサービスがクラウドだと意識していない方も多いと思います。

 

ちょっと調べてみたところ、企業が導入している人気のクラウド共有・同期サービスは海外だと「drop box」「Microsoft OneDrive 」「Google Drive」の順だとか。てっきりマイクロソフトが一位だと思ったんですが……。国内のシェアに目を向けると、結構ばらばらで、それでも人気なのが「Windows Azure」「Google App EngineGoogle Compute Engine」「Amazon Web ServicesAWS)」のサービスみたいですね。

 

ただ、クラウドは手軽で安価な反面、ハッカーなどの脅威もあり、セキュリティに対する配慮が必要です。ですから、貴社に最適かつ安全なサービスを選ぶことをおすすめします。弊社ではクラウドサービスにかんするお手伝いをさせていただいておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

各種クラウドサービスの導入・構築は、ジャパンエイド PC救急隊まで。

 



2014年02月28日

「歩きスマホ」で救急搬送!?

ジャパンエイド PC救急隊墨東SC 松元が担当しました。

 

このところ週末は大雪が続きましたが、ようやく落ち着いてきましたね。とはいえ、まだあちこち雪が残っているのには驚かされます。この日曜日も、雨または雪予報が出ているみたいですが、正直、もう勘弁といった気持ちです。

 

さて、先日気になるニュースがありました。それは都内で起こった「歩きスマホ」の事故で、36人が救急搬送されたというものです。

 

確かに、歩きながらスマートフォンを操作している人、少なくありません。中には自転車を運転しながらスマホ、おまけに耳にはイヤフォン。「あんな乗り方して怖くないのかな?」と、見ているほうがゾッとすることがあります。

 

搬送者の中にはスマホに気をとられ、誤って踏切内に入り、電車にはねられて死亡したケースもあるとのこと。また自分が事故にあったのならまだしも、「歩きスマホ」をしていた歩行者、自転車運転者に衝突された人もいたそうです。なお東京消防庁によると、これは氷山の一角で、歩きスマホによる事故での搬送は、まだまだあるといいます。

 

また、搬送された人は40代が多かったそうです。原因が自分の不注意だとしたら、いい大人が歩きながらスマホをいじって事故にあうなんて、個人的にはちょっと情けない。スマホは便利な機器ですが、使い方を間違うと危険な行為につながります。マナーを守って、他人の迷惑にならないように利用していただけたらと思います。

 

パソコンをはじめ、スマートフォン、タブレットなどのあらゆるニュースは、ジャパンエイド PC救急隊へ



プロフィール
アーカイブ
カテゴリ
Skype Me