グッズ

2014年11月26日

防水グッズの必要性

ジャパンエイド PC救急隊神奈川SC 湊川です。


久しぶりに本格的な雨になりました。こういう日は外出も億劫になりがちですね。中でも困るのは、携帯電話やスマホの雨天対策。携帯、スマホをはじめ、PC全般、とにかくIT機器は水に弱く、水分が機器内に入り込むことで故障を誘発することも少なくありません。近年は防水をうたっているモデルもありますが、イヤフォンジャック、メモリカードの出し入れ口、USBジャックなどから水が入ってしまうケースも。それが原因で故障した際には、各携帯キャリアに設けられている「保障サービス」を利用して修理を行います。


ただし、水濡れと判断されると、保障が適応されないことがあるのです。ですから水には十分な注意が必要ということになります。
 

極端なことをいえば、雨の日は外でIT機器を使わなければいいのですが、外回りが仕事の人は外出中に電話がかかって来ないとも限りません。また初めての訪問先へ行くには、地図アプリが必要でしょう。


もちろん、どんな理由であれ、雨の日に出かけるのであれば、携帯やスマホを入れる「防水ケース」の持ち歩きがおすすめです。一つ持っていれば、雨の日はもちろん、台所やお風呂場でも安心して使うことができます。またパンツの後ろのポケットに入れてトイレに入り、誤って水没させてしまうケースも多いので、ネックストラップなどを上手に利用して、落下防止するようにしてくださいね。



 

 

 

 



プロフィール
アーカイブ
カテゴリ
Skype Me