ブラウザ

2016年01月21日

Internet Explorerの旧バージョンは1月13日サポート終了

ご存知も方も多いかと思いますがIE 旧バージョンは1月13日でサポート終了しています。
ご存知でない方もいらっしゃるかとおもいますので説明しますと旧バージョンの
セキュリティ更新プログラムは1月13日で終了しそれ以降はサポートしないということです。
 
以後にサポートを受ける場合には最新バージョンへのアップグレードが必要であるということです。
つまり「Windows OSとそれに対応する最新バージョンのIEのみがサポート対象」です。
たとえば Windows Vista(SP2)ならIE9 Windows7(SP1)ならIE11という具合にです。

同社が2016年1月13日に提供する更新プログラム「End of Life Upgrade(KB3123303)」を適用すると、
旧バージョンのIEを利用しているWindowsに、IEのアップグレードを促すメッセージが表示されるようになります。
やはりセキュリティ対策のためにも最新バージョンの導入していただくことをお勧めします。

不明な点などありましたらお気軽にPC99隊まで問い合わせください。 



2015年10月28日

Webサイトに問題が発生?

ジャパンエイド PC救急隊神戸SC 長沢が担当しました。

 

お客様から「Webサイトに問題が発生したため、このページを表示できませんというメッセージがでる、故障でしょうか」とのお問い合わせをいただきました。このような場合、「PCの不具合」「ホームページの記述方法が、ブラウザで読み取れない」など多岐の理由が考えられますが、実際にパソコンを拝見しないと原因の解明は困難だと思います。

 

「ブラウザで読み取れない」ケースだと、使っている別のブラウザ(たとえばFirefoxから インターネットエクスプローラ=IEに変える)を変えてみると、サイトを見ることができることも少なくありません。また基本的にIEで起こるフリーズや応答なしは、不要ファイル(閲覧履歴欄ほか)削除などで改善されます。

 

上記のような措置で解消すればよいのですが、もしまだ不具合・不安定な挙動が見られる場合は、パソコン自体の故障も視野に入れたほうがいいと思います。ほかにはウイルス感染やスパイウェアが影響しているかもしれません。


095581


 

操作しやすくなったとはいえ、パソコンは精密機器です。ちょっとした異常が情報流出など、大きなトラブルの引き金になることもあります。特に法人の方は、社内のパソコンすべてに影響が出ることもありますので、早めのご相談をおすすめします。

 

インターネットの不具合、不審な挙動でお困りなら、ジャパンエイド PC救急隊まで。



プロフィール
アーカイブ
カテゴリ
Skype Me